完売必至!RMKの春コスメ「Wウォーターアイズカラーインク」でニュアンス&カラーメイク

RMKの春コスメが発売に

1月5日、RMKからアイシャドウ、チーク、ネイルなどの春のポイントメイクグッズが発売となりました。

今年の春コスメは、例年以上に『色で遊ぶ』をコンセプトにしているような、ポップで春らしいカラーのものがズラリと出揃いました。

マット&パールの質感で遊ぶリキッドアイシャドウ

中でも私が注目したのが、2種類の質感の違うリキッドアイシャドウが1つになったアイテム「Wウォーターアイズ カラーインク」です。

この商品、片方はパール、もう片方はマットな質感のリキッドアイシャドウが入っていて、それらを組み合わせることで同系色だけでも質感の違いで遊ぶことができるという面白いアイテムなんです。

計10色ありますが、そのどれもがちょっとグレイッシュな落ち着いた色ばかり

さらに、パールの方はかなりシアーな発色で使いやすいです。

【07 スパイシーイエロー】使ってみた

すでにRMKの店頭などで目にした人も多いかもしれませんが、RMKの春のイメージポスターとなっているこちらのモデルさん。

彼女がつけているのが、マスタードっぽい色味の【07 スパイシーイエロー】です。

モデルさんはかなり大胆に色をのせていますが、普通に使えばとっても使いやすいカラーということで、私も早速使ってみました。

上がパールカラーで、下がマットカラーです。

パールの方は、オレンジ×ゴールドのようなカラーで、のばすととってもシアーな発色になります。重ね塗りすることで、簡単にグラデーションも作れます。

そして、マットカラーは塗った直後は山吹色のようなカラーですが、乾くとかなり鮮やかな黄色になりました。

マットカラーは割とはっきりと色がでるので、カラーメイク初心者さんは

  • アイホール→パールカラー
  • アイライン代わり→マットカラー

と使うのがオススメだとBAさんがおっしゃっていました。

私もさっそくその方法で塗ってみたのですが、オレンジゴールドのパール感がめちゃくちゃ可愛くありませんか?

マットカラーは目のキワにかなり控えめに入れてしまったので写真ではあまり伝わらないかもしれないのですが、こちらもとっても良いアクセントになってくれていました。

パールとマットを大胆にも組み合わせるという発想の斬新さによって、今までになかった印象的な目元が完成します。

ひとえ、奥二重さんにめっちゃオススメ!

実はこのアイテムは、二重の人はもちろん、ひとえや奥二重の人にぜひ使ってもらいたいアイテム。

目を閉じた時だけにチラっと見えるマットカラーの存在感が一番発揮できるのは、実はぱっちり二重よりもひとえや奥二重!

目を伏せるたびに視線を独り占めできる、魅力的なアイメイクをしたいなら、ぜひこちらを使ってみてください。

シアーな発色&乾きの良さは全ブランドNO.1

プチプラ、デパコスあわせてもさまざまなブランドから発売されているリキッドアイシャドウやアイグロスですが、シアーな発色で使いやすい点と、伸びの良さ、そして速乾性を全て兼ね備えているのはRMKの「Wウォーターアイズ カラーインク」だけではないかと思います。

早くも人気色は品薄となっているようですので、きになる人は早め似チェックしてください。

こちらの記事も読まれています

ジバンシィのグロスが大リニューアル!新しくなったレヴェラトゥールの黒・青グロスをチェック
GIVENCHY「グロス・アンテルディ」が大リニューアル ジバンシィの大人気リップシリーズ「グロス・アンテルディ」がリニューアルし、201...
『ピテラ』と『ライスパワーNo.11』は何が違う?SK-Ⅱ&米肌&ライスフォースで徹底検証!
大人気の“お米の力”系スキンケア 最近、いっそう人気を増している印象の“お米の力”系スキンケア。 もう少し正確に言うと、お米を発酵し...
ファンデでカバーできない色ムラはどうしたらいい?RMKベーシックコントロールカラーで実験してみた!
色ムラにはコントロールカラーがオススメ ベースメイクをする上で、みなさんはどんなアイテムをお使いでしょうか? きっと、下地&ファンデ...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう