デパコス並みの補正力!キャンメイク「カバー&ストレッチコンシーラーUV」に限定のグリーンが登場

赤ら顔に欠かせないグリーンの下地

私は生まれつき頬がポッと色づいている“天然チーク”肌をしています。

良く言えば血色の良い肌色ではあるのですが、チークの色が映えなかったり、チークを入れると頬が赤く見えすぎたりしてしまうことも多いので、必ずファンデーションの前にグリーンの下地を使うようにしています。

グリーンは赤の反対色なので、補色効果で赤みを消すことができるんです。

私は普段RMKのコントロールカラーを使用しています。

RMKの下地について詳しく紹介した記事はこちら→『ファンデでカバーできない色ムラはどうしたらいい?RMKベーシックコントロールカラーで実験してみた!』

デパコス並みのカバー力を誇るグリーン下地がキャンメイクから発売に

今まで、赤み補正ができるカラー下地はRMKやイプサなど、デパコスにしかなかったイメージだったのですが、なななんと!キャンメイクから限定でグリーンのコンシーラーが発売されました。

「カバー&ストレッチ コンシーラーUV」の限定色【C01 ライトグリーン】です。

どうですか?

しっかりとした緑色をしていて、とてもプチプラとは思えませんよね。

ちなみに、私が普段使っているRMKの下地がこちらになります。

正直、ぱっと見の色の感じはほぼ同じ!

なのに価格は1/5くらいなので驚きです!

そして、キャンメイクのコンシーラーを伸ばしてみた感じがこちらになります。

伸ばしても、カラー補正機能がちゃんと保たれて、肌がトーンアップしているのがわかりますよね。

頬の赤みはもちろん、小鼻の赤み消しにも力を発揮してくれます。

とっても良く伸びるのですが、少し時間を置くとピタッと肌に密着して動かなくなるところもすごく優秀です。

仕上がりの肌はしっとりするので、乾燥による割れなどの心配もありません。

お肌に優しい&高いUV効果

キャンメイクの「カバー&ストレッチコンシーラー」は、本当にプチプラなの!?というくらい、肌に優しい作りになっているのも特徴的。

  • タール系色素フリー
  • アルコールフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • 無香料
  • お肌引き締め成分配合
  • 皮脂吸収成分配合
  • 保湿成分配合

と、徹底して肌に優しい処方なのに、SPF50/PA++とUV効果も高いので、特にこれからの時期に積極的に使いたいアイテムですね。

生まれつきの赤みはもちろん、日焼けによる頬の赤み、小鼻の赤みなどに悩んでいる人は、ぜひ使ってみてください。

こちらの記事も読まれています

ファンデでカバーできない色ムラはどうしたらいい?RMKベーシックコントロールカラーで実験してみた!
色ムラにはコントロールカラーがオススメ ベースメイクをする上で、みなさんはどんなアイテムをお使いでしょうか? きっと、下地&ファンデ...
2018春夏ファンデ全部試してオススメランキング作りました!素肌感&崩れにくさ&カバー力を実現したのはどのファンデ!?
とにかく優秀賞だらけの2018春・夏ファンデ 3月から4月にかけて、ドドンと発売されたデパコスの2018年春夏の新作ファンデーション。 ...
シャンプーの姿勢や体の洗い方を変えるだけ!超簡単に背中ニキビをできにくくする方法
知らない間にできちゃう背中ニキビ 普段目につかないこともあって、ふと気づいた時にギョッ!とさせられてしまうことも多い背中ニキビ。 手...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう