素肌っぽさと崩れにくさを実現!アディクション「ザ グロウ ファンデーョン」

アディクションのファンデが大リニューアル

9月8日、アディクションのファンデーションシリーズが大リニューアルされました。

一番大きな特徴としては、色展開が15色ととっても豊富になったこと!

これだけ色展開があれば、自分の肌に一番近い色を必ず見つけられますよね。

ツヤ肌派な私は、一番艶っぽく仕上がるとオススメしてもらった「ザ グロウ ファンデーション」をチョイスし、試してみました。

プライマーは定番の「プライマー アディクション」

ファンデを塗る前に使用したプライマーは、アディクションの定番商品でもある「プライマー アディクション」です。

このプライマー、手に出してみると真っ白で、塗り広げると全く色はつかないタイプです。

ただ、他の商品と大きく違うのが、肌の質感を驚くほど上質に整えてくれること!

こっくりとしたクリームっぽい質感のプライマーなんですが、塗っていくと肌表面がシルクのようにスルンとした触り心地に変化します。

そして、伸びはよくて肌もとっても潤うのに、オイリー感が全く残らない!

数あるプライマーの中でも、潤いとサラサラ感を両立し、ここまで肌の質感を整えてくれる商品は他にないんじゃないかと太鼓判を押せるほど、とっても優秀です。

超軽い質感の「ザ グロウ ファンデーション」

そして、主役の「ザ グロウ ファンデーション」ですが、私は標準色の008番ピュアベージュを使用しました。

このファンデーション、まず手に出してみて驚くのが、水のようにサラッサラなんです。

手のひらを垂直にしたらタラーっと垂れて行っちゃうくらい、とってもみずみずしいテクスチャーなので、肌の上でもとっても良く伸びます。

カバー力はそこまで高くありませんが、肌の色を均一に整えて、ツヤっと見せてくれ、その仕上がりはまるですっぴん美人かと思ってしまうほどに自然!

そして、肌にファンデーションを塗っている感覚が全くしないほどとっても軽い質感で、メイクしていることを忘れてしまいそうなくらい肌に負担をかけることなくファンデーションを塗ることができます。

モデルの“まえのん”こと前田希美さんも、このファンデーションを愛用していると言っていました。

崩れにくさもGOOD

ファンデーションの大事なポイントといえば崩れにくさですが、この「ザ グロウ ファンデーション」は時間とともに浮き出てくる皮脂とも上手に混ざり合って、毛穴浮きやファンデの分離を全く起こしませんでした。

私は特に小鼻や顎のあたりのメイク崩れが気になるタイプなのですが、メイク直しなしでも8時間バッチリOKでした。

実は最初、このファンデーションを使った時に伸びの良さやカバー力のレベルがシュウウエムラの「ザ ライトバルブ エッセンシャルオイルイン ファンデーション」に似ているな、と感じたのですが、アディクションの方がオイル感が強くなくて、メイク後長時間経ってもベタつきが気にならなかったのが良かったです。

こちらの記事も読まれています

免税店よりも安い!国内外のデパコスブランド買うなら「ベルコスメ」が絶対オススメ
実は“免税店”ってそんなに安くない… デパコス系のコスメをお得に買おうと思ったら、誰もが思いつくのが免税店での購入ではないでしょうか? ...
“モテクリエイター”菅本裕子(ゆうこす)さんの動画に登場したリップ〜プチプラ編〜
ゆうこすさん愛用リップ〜プチプラ編〜 では、前回の記事に弾き続き、YouTuberのゆうこすさんが動画で紹介していたプチプラリップをまとめ...
「ライスパワーNo.11」って何が凄いの?KOSE『米肌』で検証してみた。
KOSEからネット限定スキンケアラインが誕生 化粧品ブランドのKOSEから誕生したスキンケアブランド「米肌」(まいはだ)。 現在はデ...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう