売り切れ続出!「WHOMEE」のリップスティック全色紹介

イガリワールド全開の「WHOMEE」

メイクアップアーティストのイガリシノブさんプロデュースで2月に誕生したコスメブランド「WHOMEE」。

独特な色使い、ネーミングなどなど…イガリシノブさんの世界観が全開となっているラインナップに大きな注目が集まっています。

そんな「WHOMEE」のコスメの中から、大人気で新切れが続出しているリップカラーを紹介します。

「WHOMEE」からは、アイ&リップ&チークとして使える『マルチグロウスティック』も発売されていますが、『リップスティック』の方が、発色も良く、個性的な色が揃っているので、「WHOMEE」らしさを感じられると思います。

全5色展開

「WHOMEE」の『リップスティック』は全部で5色展開。

使いやすいベージュ系から、華やかなピンク、シックなブラウン系まで、攻めの色が揃っています。

CRAVE

鮮やかな青みピンクのCRAVE。

ザクザクとした、ホログラムのような大きめのラメが入っています。光の当たり方によって、ラメが白や紫、ブルーに反射するので、それもとっても可愛いポイントです。

ベースのリップカラーはセミマットくらいの質感なので、仕上がりとしてはラメ感が全面に出たギラギラ系です。

昨年から、アートメイクの一種として大注目のホロを使ったメイクですが、リップスティックにそのままホロが入ってしまっているというのは初めてではないでしょうか!?

個性的なメイクのワンポイントとして、一役買ってくれることと思います。

SEEK

イガリさんが日本人のために考案した赤色というSEEKのカラー。

ちょっとオレンジっぽい要素も入っていて、今年の春注目の朱色に近い色味となっています。

唇全体に塗っても、リップラインをぼかしてグラデリップにしても可愛いカラーですよね。

ラメ感はなく、仕上がりはソフトマットな感じです。

スルスルと塗れるなめらかなテクスチャーがとっても良いです。

REQUEST

『じゅわっとジューシーで深みのある 果実のようなボルドー』がコンセプトのREQUESTのカラー。

なかなか挑戦的で、ドキッとさせられる色味ですよね。

特にここ最近、秋冬に人気の高まるカシス系やバーガンディー系のカラーですが、正直プチプラコスメでは「深みのある発色感が物足りない!」と感じていた人も多いのではないでしょうか?

そんな叫び声をキャッチしたかのような、このカラー。

1本1,500円と、とってもプチプラなのにここまで深みのあるカラーをガツン!と発色してくれるリップが他にあったでしょうか?
さすがは、イガリさんだなぁと感じさせられるカラーですね。

DESIRE

『イガリ的コンサバリップ』という、王道ピンクベージュのDESIRE。

細かなラメが入っていて、落ち着きがある中にも華があって、とっても素敵なカラーです。

品切れ続出中の、特に大人気な1色でもあります。

一番ナチュラルな色だったので塗ってみました!

しっとり質感で乾燥もしにくいし、GOODです。

WANT

深みのある、チョコレートのようなブラウンカラーのWANT。

こちらも、プチプラとは思えない発色の良さですよね。

ソフトマットな仕上がりも、とってもおしゃれです。

「WHOMEE」のリップスティック全般に言えることですが、とにかく発色がすごい!

デパコス並みに『見たまま発色』してくれるところが素敵です。

こちらの記事も読まれています

「RAXY」5月号は美白ケアが充実!雪肌精の新作も手に入る豪華5点セットを見逃すな!
RAXY5月号の監修は奇跡の美肌・深澤亜希さん 4月1日から申し込みが開始された、楽天の定期コスメ配送サービス「RAXY」の5月号。 ...
ネイルもヘアもタダって本当!?「minimo(ミニモ)」で予約&ネイルしてもらってきました
CMで話題の「minimo(ミニモ)」とは? 橋本環奈さんが出演するCMで話題の「minimo(ミニモ)」。 美容院やネイルサロンな...
エステでの全身脱毛終了後3年目の体を大公開!お家脱毛への切り替えはいつごろがベスト?
今年も「お家脱毛はじめました」 まだ3月なのに、半袖でも過ごせるくらい暖かい日が続いているので、急いで脱毛を始めなきゃと焦っております(笑...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう