ペンシルがパウダーに変化!?デジャヴュ「ステイナチュラP」でナチュ眉に

デジャヴュ「ステイナチュラP」

2017年11月から一部店舗で先行発売が始まった、デジャヴュのパウダーペンシルアイブロウ「ステイナチュラP」

パウダーアイブロウをまさかのペンシルにしてしまった!という、驚きの商品です。

パウダーのふんわり感と、ペンシルのしっかり感を両立できる商品なので、眉が欠けていたり短かったり、という悩みを抱えている人に特におすすめしたい商品です。

楕円形ペンシルとブラシが1本に

「ステイナチュラP」は、片側がペンシルアイブロウで、もう片方がスクチューブラシになっています。

ペンシル部分は1.5mm×3mmの楕円形になっているので、毛を1本1本書き足すような繊細なラインから、太めに使ってふんわりと色をのせることもできます。

芯はかなり柔らかめなので、繰り出しすぎに注意です。

スルスルと滑らかに書くことができますが、適度な硬さもあるので濃くなりすぎることもありません。

スクリューブラシはしっかりとしたコシがあるので、ペンシルで書いたラインをしっかりとぼかせますし、毛並みも整えられます。

しっかり眉も、ナチュ眉もつくれる

なによりも、芯が細くて描きやすいのが特徴の「ステイナチュラP」。

しっかりと“毛並み”を作ることができます。

また、書いてしばらく経つと(5秒くらい)パウダーがしっかりと肌に定着するので、スクリューブラシでとかしても毛並みを消すことなく、ぼかすことができます。

実際に眉メイクする時、私は

全体的に埋めてから、一度スクリューブラシで全体をぼかす

足りない部分を毛並みを意識しながら描き足す

という方法で使っています。

かなり自然な眉に仕上がるし、パウダーアイブロウのように“落として割る”という心配もないので、とっても気に入っています。

私が使っているのは2番のナチュラルブラウンです。

眉の脱色はなし、髪の色はダークブラウンですが、この色が一番自然に見えます。

パウダーを均一につけられない人にもおすすめ

パウダータイプのアイブロウだと、濃くつけすぎてしまったり、ぼかしたら消えてしまったり…と、なかなか納得のいく形に仕上げるのが難しいと感じていた人も多いのではないでしょうか?

そんな人にも、このアイブロウはかなりおすすめ。

ペンシルはどんなに強く描いても濃くなりすぎないですし、スクリューブラシを使えば全体に、均一にぼかすことがとっても簡単にできます。

“眉濃すぎ問題”“眉の濃さまばら問題”に悩んでいた人に、ぜひおすすめです。

パウダーなのにウォータープルーフ

デジャヴュのパウダーペンシルアイブロウの凄いところは、仕上がりはパウダーのようにふんわりなのにウォータープルーフだということ!

実際、1日中つけていてもヨレたりすることはありませんし、ジムに行って汗だくになっても全然平気です。

指で軽くこすったくらいでは落ちないので、眉が消えてしまう心配は皆無!

ふんわり感と、このロングラスティングを両立できているのはさすがですね。

こちらの記事も読まれています

コスメが無料で貰えちゃう!?話題のサービス「HowTwo」初体験!
コスメが貰える!「HowTwo」の新サービス メイク動画配信や、河北裕介さんとコラボしたメイクアイテムなどを発売する「HowTwo」が、新...
試供品ハンター第2弾!新作ファンデを総チェック&試供品の豪華さを勝手にランキング
試供品ハンター第2弾 3月に入り、続々と春夏の新作コスメが登場してきましたね! このシーズンに着せ替えなければいけないコスメといえば...
最大46%OFF!アディクションのコスメを激安でゲットする方法
みんな大好きアディクション 今、デパートでひときわ賑わいを見せているコスメブランドといえば… そう!ADDICTIONです。 ...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう