どうしても治らない肌荒れ・ニキビ・吹き出物には「肌断食」がオススメ!

どうしても治らない肌荒れには“肌断食”

特にスキンケアを変えたわけでも、生活リズムが乱れているわけでもないのに「なぜか肌荒れが止まらない!!」そう感じたことはありませんか?

何が足りないのかと模索して、普段よりもスキンケアを入念にしてみたり、クリームや美容液を追加してみたり。
それでも何の効果も現れず、毎日新しいニキビや吹き出物ができちゃう…

そんな時はもしかしたら、スキンケアのし過ぎなのかもしれません!

あれもこれも!とスキンケアをし過ぎると、逆に肌が過保護になってしまい、肌本来が持つ「肌をきれいに保つ力」を発揮できなくなってしまうことがあるんです。

イメージとしては、栄養や水を与えられ過ぎた植物が根腐れを起こしてしまうのと同じようなもの。

植物の水やりは「土が乾いてきてから」で十分ですよね。

同じようにスキンケアも、実は“腹八分目”で丁度よかったりするんです。

では、スキンケアを腹八分目にするにはどうしたら良いのでしょうか?

私がオススメするのは“肌断食”です。

肌断食とは、食事を摂らない断食と同じように、肌に余計な物を与えない、超シンプルスキンケアに変えることを言います。

「肌荒れが治らないな」と思った時に肌断食をしてみると、肌本来が持っていた水分や油分を補う力を蘇らせることができるので、肌荒れもスピーディーに収まります。

“何もしない肌断食”は逆に良くない

肌断食=何もしなくて良いか、といったらそうでもありません。

中にはメイクしない・洗顔しない・スキンケアしないといった、修行並みの肌断食をするやり方もあるようですが、メイクをしないというのは社会生活を送っていては不可能に近いことですし、古くなった角質、黄色ブドウ球菌アクネ菌といった常在菌、顔ダニなど、顔にはお肌に良くないものたちもたくさん住みついています。

なので、必要最低限はするけど、余計なことはしないという、超シンプルケアに切り替えて肌断食をするのがオススメです。

デトックス目的の断食(ファスティング)でも、飲まず食わずというわけではなく、十分な水分と酵素などの栄養を補給しますよね?

肌断食もそんなイメージです。

美肌芸能人の多くはシンプルスキンケアしてる

実は、美肌芸能人の多くは“水だけ”といった超絶シンプルスキンケアを実践していることをご存知ですか?

過去に私がテレビで見ただけでも、小雪さん、八代亜紀さん、福山雅治さんが皆口を揃えて「水だけです」と言っていましたし、美肌ユーチューバーとして知られるモデルの河西美希さんは「精製水でパックをしている」、永棟安美さんも「肌断食している」と明かしています。

こういった人たちの言葉からも、やはり原点に返ったシンプルケアの大切さを身にしみて感じますね。

肌断食コスメ「KYOKIORA」

お肌のデトックスに肌断食を始めてみようかなという人にオススメなのが、スプレータイプの化粧水「KYOKIORA」です。

「KYOKIORA」の一番の特徴は、成分が純水だけということ!

防腐剤やアルコール、界面活性剤、着色料、香料といった添加物は一切含んでいない、正真正銘のピュアウォーターだけで作られています。

これなら、必要最低限の水分は補いつつ、肌本来の力も引き出すことができるので、肌断食にはもってこいのアイテムですよね。

お水だけとは思えないほど、お肌がふっくら

「kYOKIORA」は微粒子のミスト状だから、お肌にグングン入っていくだけでなく、独自製法でお水がぴったりと肌に密着するように処方することに成功!

お水とは思えない潤いを実感することができます。

さらに、「KYOKIORA」は独自製法によってお肌と同じ弱酸性のpHにすることに成功しました!
よりお肌に近い成分のお水だから、お肌に一切の負担をかけることなく使うことができます。

洗顔後、「KYOKIORA」をシューっと吹きかけて肌本来のpHに戻してあげることができるので、化粧水として単品使いするのはもちろん、肌断食が終わってからもブースターとして、いつものスキンケア前に使うことで、肌を健康に保つことができるようになります。

水道水じゃダメなの?

お水だけで作られているのなら、水道水でもいいじゃん!と思いたくなる人は多いはずです。

しかし、水道水には水のほかにも塩素成分のカルキや有機物などが数多く含まれています。

それに、水道水のpHは中性に近い7前後に設定されています。

しかし、お肌のpHは弱酸性の4.5〜6付近です。

「なーんだ1〜2.5しか違わないじゃん」とあなどるなかれ。

pHにつけられた数字は、その物質が持つ水素イオン濃度が“何桁か”という指標なので、pHが1違えば10倍、2違えば100倍も酸性度が違うということなんです!

こう考えると、水道水とお肌のpHにはかなりの違いがあることがお分かりいただけるかと思います。

「KYOKIORA」を使った肌断食の方法

では、「KYOKIORA」を使った肌断食の例を紹介します。
ポイントとしては、とにかくシンプルにすること!勇気を出して“ケアしない”ことで自肌力を養うことができます。

①洗顔はたっぷり泡で
(ノーメイクの日や乾燥しやすい人は水だけで洗うのもオススメです)

②「KYOKIORA」を顔全体にたっぷりかける

③目元や口元など、“気になる部分だけ”に乳液やクリームをつける

これだけです。

大切なのは、「KYOKIORA」をたっぷりかけることと、乳液などの油分を“気になる部分だけ”に限定して使うことです。

「@cosme」星5.8個!

シンプルケア派の人たちに大人気の「KYOKIORA」。

なんと、コスメ口コミサイトの「@cosme」で星5.8を獲得しています!(満点は星7つ)

260件以上寄せられている口コミにも
「肌がやわらかくなったみたいで気持ちがいいです」
「ミストが細かく、スッと肌に馴染みます。」
「肌荒れ時などは効果がわかりやすく、落ちついたしっとり肌に仕上げてくれます。」
といった絶賛の声が数多く寄せられています。

安心の京都製

「KYOKIORA」は、京都市内に本社を構える(株)PUR・BEAUTEが作っています。

美人が多い京都だからこそ、初心に立ち返ったシンプルケア製品を開発することができたのかもしれません。

そしてもちろん、「KYOKIORA」はお肌に近いpHのお水だけでできているので、男性も、赤ちゃんも安心して使うことができます。

トライアルセットならワセリン&ポーチもセットに

初回限定のトライアルセットも用意されている「KYOKIORA」。

公式サイトからトライアルセットを購入すると、送料無料無添加の高純度ワセリン「ドライスキンケアクリーム」5g(サンプル)と、オリジナルポーチも付いてきます


トライアルセットの購入に際して、定期購入契約が条件ではないのも嬉しいポイントです。

この機会に、肌断食を始めてみようとお考えの方はぜひ、公式サイトをチェックしてみてください。

こちらの記事も読まれています

ビヨ〜〜ンと伸びる泡がたまらない!多くの有名人も愛用中の洗顔料「モッチスキン」
とにかく伸び〜る!新感覚の洗顔「モッチスキン」 多くの雑誌などで取り上げられ、いま人気急上昇中の洗顔料「モッチスキン」。 なんとこの...
ファンデでカバーできない色ムラはどうしたらいい?RMKベーシックコントロールカラーで実験してみた!
色ムラにはコントロールカラーがオススメ ベースメイクをする上で、みなさんはどんなアイテムをお使いでしょうか? きっと、下地&ファンデ...
【試供品ハンター!】一番豪華な試供品をくれたデパコスランキング!!
試供品ハンターしてきました! 週末、久々にデパートに行って試供品ハンター!してきました(^ ^) 試供品て、とっても大事ですよね。 ...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう