たまごのアンチエイジング効果が凄いとNHKの番組でも話題に!美肌やダイエットに効く食べ方とは?

たまごのアンチエイジング効果に大注目!

3月5日放送のNHKBS「美と若さの新常識〜カラダのヒミツ〜」で、たまごのアンチエイジング効果にフォーカスした特集が放送されました。

たまごといえば、タンパク質が豊富なことから以前から“健康食材”としては広く知られていましたが、なんと最近では、アンチエイジング効果でも高い注目を集める存在となっているのだそうです!

実はたまごには、食物繊維とビタミンC以外の栄養素が全て含まれているという、まさしくパーフェクトフード

特に、卵黄には

  • アミノ酸
  • ビタミンB、D、E
  • カロテノイド

といった強力な抗酸化物質が豊富に含まれているので、美容を気にする人にはぜひ食べてもらいたい食材なのだそうです!

ちなみに、たまごの殻の色は赤玉でも白玉でも栄養価に違いはありません(殻の色は卵を産んだニワトリ羽の色による違いなのですが、赤い羽のニワトリの方がよく餌を食べるため、卵の価格も高くなっているらしいです…)が、卵黄の色は濃い方が抗酸化物質をはじめとする栄養価が高いので、美容を意識するなら濃い黄身の卵がオススメだということです。

ちなみに、番組内では珍しいたまごも紹介されていたのですが、中でも彦摩呂さんやIKKOさんが絶賛していたのが、柚子の香りがする「ゆずたま」という珍しいたまごです!

たまごかけご飯派の人はぜひ試してみてください!

美容にオススメの食べ方は“半熟”

そして、美容のためにたまごを摂る場合は、黄身が半熟な状態で食べるのが良いそう。

というのも、白身のタンパク質は加熱することで体への吸収率が50%→91%へと大幅にアップするのに対し、黄身に含まれる抗酸化物質は加熱してしまうと吸収率が落ちてしまうからなのだそうです。

番組では黄身がほぼ生な状態の“究極の半熟たまご”の作り方も紹介されていたので、ぜひマネしてみてくださいね。

  1. たまごは室温に戻しておく
  2. 沸騰した状態のお湯にたまごを入れる(割れないように丁寧に)
  3. ゆっくりとたまごを回しながら5分30秒茹でる
  4. 氷水に入れて一気に冷却する

これで、黄身がトロットロな状態の半熟ゆで卵ができます。

ちなみに、たまごというと高コレステロールというイメージが強い食べ物の1つですが、最近の研究では体内のコレステロールのうち80%は肝臓で生成されていて、また食事でのコレステロール摂取量が増えると、肝臓での生成が抑えられるため、食事によってコレステロールレベルは変わらないことが分かってきたのだそうです。

なので、健康な人であれば、たまごは1日に何個食べても気にすることはないのだそうです。

ダイエットには“固茹でたまご”

一方、低カロリー(1個80kcal)ほどで腹持ちが良いことから、ダイエットにも向いているというたまご。

ダイエットの際は、普段の朝食にゆで卵を1〜2個プラスして食べることで腹持ちが良くなり、間食や昼食の量を減らす効果が期待できるそうです。

その際は、消化を遅らせる(腹持ちを良くする)ために、しっかり火を通した固茹で卵にすることがポイント。

そして、茹で卵には食物繊維が含まれていないので、絶対に「たまごだけ」という食事にはせずに、野菜もしっかりと摂ることを忘れないでくださいね。

たまごは薄皮にも凄い美容効果が!

黄身の抗酸化物質がアンチエイジングに良いとされるたまご。

実は、食べるだけでなく、普段なら捨ててしまう薄皮部分にもアツイ視線が注がれています。

たまごの薄皮である“卵殻膜(らんかくまく)”には、たまご同様豊富な栄養素が含まれているのですが、中でも、肌のみずみずしさをキープするのに重要な役割を果たすⅢ型コラーゲンをサポートする機能に注目が集まっています。

Ⅲ型コラーゲンは、赤ちゃんのプルプルお肌に豊富で、別名「ベビーコラーゲン」とも呼ばれているものですが、年齢とともに現象の一途を辿っていきます…。

しかも、食品や従来のコラーゲンサプリからは摂取できないため、この卵殻膜から抽出されたエキスを配合した美容アイテムが注目を集めているんです。

私自身も、導入美容液として卵殻膜エキス配合の「ビューティーオープナー」を愛用していますが、すっごく潤って、肌が生まれ変わったようにピチッとするので、使うたびに驚いています!

たまごの美容効果って、計り知れないですね〜。

「ビューティーオープナー」は定期購入の場合、初回1,980円で購入できます。(定期購入のお届け日変更やお休みがいつでもOK)

卵殻膜エキス95%という高配合処方ですが、敏感肌の私が使ってもヒリつきを感じることもないし、変な匂いもベタつき感とかもないのでとってもお気に入りです。

完売も続出しているアイテムなので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

こちらの記事も読まれています

話題の卵殻膜配合!オージオ「ビューティーオープナー」で肌はどう変わるのか
卵殻膜配合美容液オージオ「ビューティーオープナー」 3月号「オトナミューズ」で特集が組まれていたり、有名な美容系YouTuberさんがオス...
肌の酸化予防ケアが10秒で完了!エレクトーレ「フェイストリートメントモアモイスト」使ってみた
朝のスキンケア時間をなんとか短縮したい… スキンケアの時間、みなさんはどのくらいかけていますか? 私はトロいのか何なのか…毎回洗顔か...
毛穴・乾燥が劇的改善!【卵殻膜エキス配合】商品ランキング
コラーゲンやプラセンタなんて比じゃない!卵殻膜の実力 最近、とっても話題となっている卵殻膜(卵殻膜)。 赤ちゃんの肌に豊富に含まれ、...
導入美容液の実力が知りたい!「ビューティーオープナー」の浸透スピードを他の製品と比較してみた
化粧水の浸透を劇的アップするオージオ「ビューティーオープナー」 卵殻膜エキス入り導入美容液の「ビューティーオープナー」。 卵...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう