美容液みたいな潤いと軽いつけ心地!ベスコス受賞のディセンシア・サエル「CCクリーム」使ってみた

トライアルで貰ったディセンシアのCCクリーム使ってみました!

先日、ディセンシアのトライアルセットを申し込んだ際に付いてきたCCクリーム「サエル ホワイトCCクリーム コンセントレート」

なんだか勿体なくて、なかなか使えずにいたのですが…(笑)

ついに使ってみたので、その使用感を紹介したいと思います!

ディセンシアといえば、POLAグループが敏感肌向けに作った新ブランド

ということで、このCCクリームもSPF50+/PA++++と、最強値のUVカット効果がありながら

  • 紫外線吸収剤不使用
  • アレルギーテスト済み
  • 特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」採用(外的刺激をブロックしながら肌本来のバリア機能を取り戻す)

と、肌を健やかに保つ工夫がなされています。

関連記事
ストレス過多な敏感肌さんや毛穴が気になる人必見!ポーラの妹ブランド「ディセンシア」サエル使ってみました

ベスコスも受賞!

2018年上半期のベストコスメで、「美的」のBB・CC部門と、「MAQUIA」のBB・CC部門にランクインしていたディセンシアのCCクリーム。

神崎恵さんなど、多くの有名人もSNSでその良さを発信していたこともあって、気になっていた人も多いと思います。

<神崎恵さんのインスタより>

お気に入りCCクリームのひとつ。
黄砂やPM2.5で最近カサつきがちな肌。今日はこれでベースは完了。
ナチュラルに肌がトーンアップ
夏みたいに暑い朝
#ディセンシア サエル ホワイトCCクリーム コンセトレート
#黄砂 #PM2.5

なぜこんなにも大絶賛されているのか、しっかり試してみましたよ!!

美容液!?と思うくらい軽くて潤うCCクリーム

ディセンシアのCCクリームを使ってみた第一印象は

「軽い!!!」

そして

「めっちゃ潤ってる!!!」

ということです。

日焼け止め効果がSPF50+/PA++++と最高値なので、乾燥するか、厚塗り感が出るか、そのどちらかは避けられないと思っていたんです。

が、良い意味で予想を裏切られた!!!

ディセンシアのCCはスキンケアの延長で使えるくらい軽いつけ心地で、「肌が呼吸している!」と思えるくらいだったんです。

しかも、紫外線吸収剤不使用だから全然乾燥もしなくて、長時間つけていても目元・口元は全く乾燥しなかったし、乾燥による皮脂崩れも起こらなかったです。

こんなに潤う日焼け止め下地は、「アクセーヌ」以来!

しかも、アクセーヌは仕上がりがトーンアップだけだったのに対して、ディセンシアは肌色補正もしてくれるから、適度なカバー力があって良いです◎

肌補正しながらナチュラルなツヤ肌に

CCクリームには肌色が付いていますが、肌トーンを整えるくらいでカバー力は低いので、厚塗り感もでないし、崩れにくいです。

右側がCCクリームを塗った状態なのですが、全く厚塗り感のない、とってもナチュラルな仕上がりですよね。

ところで、最近のCCクリームって、BBクリームと何が違うの?と思ってしまうくらい厚塗り感が出るものが多くないですか?

ちなみに、BBクリームは

  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • コンシーラー

までがオールインワンになったタイプで、一方CCクリームは

  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • コントロールカラー

が一緒になった、下地の工程をオールインワンでできるというものになります。

最初は“オールインワン下地”として登場したCCクリームでしたが、徐々にBBクリームとの違いが曖昧になってきて、結局厚塗り感のあるCCクリームが増えてきちゃいましたよね。

そういう、BBっぽいCCって

  • 顔の凹凸がなくなって“のっぺらぼう”になりやすい
  • 厚塗りになっちゃうから崩れも目立つ
  • 厚塗りだけどCCだからファンデも重ねておいたほうが良い…?と迷いがち

と、なかなか使いにくいものが多くて苦手だったんです。

でも、ディセンシアのCCクリームは、すっごく薄づきなので、下地としての役割をきちんと果たしてくれている感じがすっごく気に入りました。

その代わり、カバー力はほとんどないので、しっかりメイクを仕上げたい時にはCCクリームの上からファンデーションを重ねる必要がありますが、「ちょっとそこまで」という時用の時短メイクなら、このCCクリームと仕上げのお粉だけでも十分綺麗に仕上がります。

しっとりしたツヤ肌仕上げになるのも、素肌っぽくてとっても好きです。

8時間崩れない!

BBやCCって、厚塗りになりやすい分、目元や口元など肌がよく動く部分から割れて、崩れてきてしまう印象ありませんか?

私もそうだったんですが、このCCクリームを使った日は8時間経っても肌が綺麗なままでした!

しかも、雨上がりで30度越えしているなか、2時間くらい外を歩いていたのに!!

特に気になりやすい目元は8時間経っても潤いがあって、シワに溜まったり割れてくることもなかったし、毛穴は皮脂とCCが良い感じに混ざり合ってくれて、全然ドロドロとした崩れ方をしていませんでした。

この崩れにくさが実現できたのは、やっぱり薄づきで軽いつけ心地だからなのかな、と思います。

肌に優しいのにこのロングラスティングは凄すぎです。

敏感肌でも使える高UV下地が嬉しい!

ディセンシアのCCクリームの良さをまとめると

  • 敏感肌でも使える
  • UV値が最高(SPF50 +/PA++++)
  • めっちゃ潤って乾燥しない
  • スキンケアみたいに軽いつけ心地
  • トーンアップ&肌色補正
  • 薄づきで素肌感が残る
  • 自然なツヤ感

と、こんな感じになりました!

実際に使ってみて「そりゃベスコスにも選ばれるよね」と、納得の使用感と仕上がりでした。

価格は1本25g入りで4,860円(ディセンシア会員なら10%OFFの4,374円)と、デパコスくらいの価格にはなってしまいますが、これ1本で4ヶ月くらいもつし、なにより「この使用感ならこの価格も納得」と思わされるほどの実力派アイテムでした。

トライアルセットで試してみて!

ディセンシアは通販限定商品なので、公式サイトからポチっと購入することができます。

初めての方なら、スキンケア製品とCCクリームがお試しできるトライアルセットも用意されているので、気になる方はぜひ一度試してみてください。

こちらの記事も読まれています

審美歯科のホワイトニングはムラになって汚い!家でできるホワイトニング歯磨きとの比較と体験談
コンプレックスを自信に変えた、私の歯について 私自身、外見にそんなに自信がある方ではなくて… 「もっとパッチリ二重がよかったな」 ...
ベスコス受賞しまくり!『ディセンシア』のメリット・香り・テクスチャー・敏感肌との相性を口コミで徹底検証
2018年上半期ベスコスにランクインしまくった「ディセンシア」 6月に発表された2018年上半期のベストコスメ。 「POLA」や「H...
ストレス過多な敏感肌さんや毛穴が気になる人必見!ポーラの妹ブランド「ディセンシア」サエル使ってみました
ポーラの妹ブランド「ディセンシア」のトライアルをゲット! 美容雑誌で高い注目を集めている、「ディセンシア」。 ポーラから敏感肌向けの...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう