RMKの新作ブルーグロス「リップジェリーグロス」使ってみた

大人気ブランド『RMK』

日本発のコスメブランドとして大人気を博す『RMK』。

日本人の肌に合った色味や質感の商品が多いのも魅力ですよね。

そんな『RMK』から夏の新作コスメが8月11日にドドンと発売されました。

今回はファッションブランド「TARO HORIUCHI」とのコラボということで、パッケージに白をあしらったデザインが多いのも特徴となっています。

8月11日発売「リップジェリーグロス」

そんな『RMK』の新作の中でも一番の注目を集めるブルーリップグロス「リップジェリーグロス」を早速試してみました。

実はこれ、昨年大ヒットを記録し、完売が続出したブルーグロスのNEWバージョン!

ユーザーのリクエストに応え、より青み感を強くした仕上がりとなっています。

実際に塗ってみた

というわけで、早速塗ってみた様子を報告します。

まず、ベースにはコーラルピンクっぽい色の口紅を塗りました。

【Befor】

そして、「リップジェリーグロス」を重ねるとこんな感じになります。

【After】

ブルーグロスとは言っても、ベースに塗った口紅の色を変えるほどではなく、「言われてみれば青?」という感じのきらめき感が増す感じ。リップの色に深みが出て、唇のニュアンス感がだいぶオシャレに変化します。

私自身肌が黄色系なので、あまり青みピンクが似合う肌ではないのですが、この「リップジェリーグロス」なら、使う人の肌色やベースのリップカラーも特に選ばずに使えると思います。

秋らしいこっくり系カラーのリップにも、とっても良く似合うと思います。

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう