どうやって使うの?キャンメイクの“イエローチーク”の使い勝手を調査してみた

キャンメイク「パウダーチークス」にイエローが登場!

キャンメイクのパウダーチークシリーズに、驚きの黄色いチークが登場しました。

【PW40 ミモザイエロー】のネーミングがつけられたこのチーク。

まさに、ミモザの花を連想させるような鮮やかな黄色!ですよね。

これがアイシャドウではなく、チークなんです!!

なめらかなマット仕上げ

美容オイル配合なので、パウダーチークだけどしっとり仕上がるのが特徴の「パウダーチークス」シリーズ。

粉飛びも気にならず、またしっとりと肌に密着するのでモチの良さという点でも優秀です。

【PW40 ミモザイエロー】を手に取ってみると、めちゃくちゃ肌馴染みの良い黄色に発色しました。

色の濃淡が調節しやすいのも、パウダーの良いところですよね。

もちろん、このまま何度か重ね塗りをすると目にも鮮やかな真っ黄色!になります(笑)

どうやって使う?

さて、ここで気になるのが、このイエローチークの使い方。

実はこれ、単品ではなくて、ほかのカラーチークと重ねて使うためのアイテムなんです!

黄色を重ねることで、どんなカラーもコーラル系の春っぽい色に大変身してしまいます。

【PW40 ミモザイエロー】+【PW37 ローズレッド】

では、実際に黄色を使うとどうなるのかを見てみましょう。

まずは、【PW37 ローズレッド】に重ねてみたバージョン。

左がローズレッド単色、そして右がミモザイエローを重ねた状態です。

まさか、元の色がローズレッドだったとは思えないほど、綺麗なオレンジ色ですよね。

【PW40 ミモザイエロー】+【PW38 プラムピンク】

続いては、【PW38 プラムピンク】に重ねてみます。

単色では深みのある色味でしたが、ミモザイエローを重ねるとなんとも軽やかなコーラルピンクに!

一気に春らしい色になりますよね。

【PW40 ミモザイエロー】+【PW39 スミレパープル】

そして最後は、【PW39 スミレパープル】に重ねてみました。

肌色を選びそうなスミレ色ですが、ミモザイエローを重ねると誰にでも似合うベージュピンクに様変わりします。

流行に乗ってスミレパープルを買っちゃったけど、結局全然使ってない!という人は、ミモザイエローをプラスすることでこれからも長く愛用できますね。

色のグラデーションを楽しむのもアリ!

チークは普通、色の濃淡をグラデーションさせますが、ミモザイエローがあれば色のグラデーションを楽しむこともできます。

定番色のチークを塗った上から、周りをぼかすようにミモザイエローを重ねれば、ワンランク上のオシャレなチークが完成します。

もちろん、ポイントカラーとして単色使いすることもできるので、これ一つあるだけでメイクの幅がグンと広がりますね。

限定商品のようなので、気になる方は売り切れ前にチェックしてみてください。

こちらの記事も読まれています

炭のデトックス効果が凄すぎ!話題の「チャコールダイエット」オススメ商品ランキング
炭がアツイ!! 今、ダイエットやデトックスをする女性たちの間で炭のチカラにアツイ視線が注がれていることをご存知でしょうか? 炭といえ...
エチュードハウス「ディアダーリンウォータージェルティント」にダークな新色が新登場
「ディアダーリンウォータージェルティント」に新色登場 2017年夏に発売され、大人気商品となったエチュードハウスの「ディアダーリンウォータ...
ビヨ〜〜ンと伸びる泡がたまらない!多くの有名人も愛用中の洗顔料「モッチスキン」
とにかく伸び〜る!新感覚の洗顔「モッチスキン」 多くの雑誌などで取り上げられ、いま人気急上昇中の洗顔料「モッチスキン」。 なんとこの...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう