キャンメイクから新発売オールインワン下地「ジューシーグロウ スキンベース」が発売

キャンメイクからツヤ肌下地が登場

11月上旬に、キャンメイクからツヤ肌仕上げのオールインワン化粧下地が発売されました。

色味は「01ベージュ」、「02ピンク」の2種類です。

「01ベージュ」は美容液・クリーム・日焼け止め・下地・ライトファンデーションの1本5役。

「02ピンク」は美容液・クリーム・日焼け止め・下地に加えてコントロールカラーの効果を果たしてくれます。

「01ベージュ」

ではそれぞれ使ってみた感想をまとめてみたいと思います。

まずは「01ベージュ」から。

ライトファンデーション入りということもあって、けっこうしっかりとしたベージュ色がついています。写真ではわかりにくいですが、ツヤ肌感を演出するためにラメパールがふんだんに含まれています。

広げてみると結構伸びは良くて、先ほどの写真(2cmくらい)で半顏塗れてしまいます。

ただ、手では均一に伸ばすのがかなり難しくて、ムラができやすかったです。そして、パールなどのギラギラ感が均一に伸ばしにくく、肌の細かいシワにギラギラが溜まりやすいです。もしかしたらテクスチャーが固めなせいかもしれません。

頬などの広い部分はツヤも出せて良いですが、小鼻周りや目周りなど顔の凹凸が多い部分には塗りにくいと思います。

そして、肌にフィットする感じというよりはベタベタ&ギトギトした感じが残りやすいので、オイリー肌の方には向いていない下地だと思います。

「02ピンク」

続いてはこちらの「02ピンク」の紹介です。

こちらのカラーには、一般的なコントロールカラーのピンクに期待されるような、肌色アップの効果が期待できるそうです。

確かに、「01ベージュ」よりも「02ピンク」の方が肌の色をワントーン明るくしてくれます。ただ、こちらも同じくラメやパールがシワに溜まりやすいので、スポンジで薄〜く伸ばすなどの工夫は必要です。

今まで使ったツヤ肌系下地の中でもかなりギラギラしている方なので、顔全体というよりは、頬やおでこだけなど、パーツを限定して使うのがおすすめです。

こちらの記事も読まれています

重ね塗りでニュアンス変化!メイベリン「リップフラッシュ」に白&黒リップが登場
メイベリン「リップフラッシュ」から白&黒リップが登場 10月7日、メイベリンの大人気リップスティック「リップフラッシュ」のシリーズに、ニュ...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう