重ね塗りでニュアンス変化!メイベリン「リップフラッシュ」に白&黒リップが登場

メイベリン「リップフラッシュ」から白&黒リップが登場

10月7日、メイベリンの大人気リップスティック「リップフラッシュ」のシリーズに、ニュアンサーとして使える白リップ&黒リップが新たに発売されました。 

手持ちのリップに重ねづけすれば、白リップは色味を抑えて柔らかく可愛らしい感じに、一方の黒リップは色に深みを加え、秋冬に使えるダークめな印象にチェンジすることができます。

見た目以上に発色は弱め

白リップと黒リップをそれぞれ手に出してみると、こんな感じ。

白リップの方は、色はほとんど無く、白いラメが無数にきらめくという感じ。一方の黒リップは、うっすらと黒ずむ程度でした。(写真をとった時、黒リップは5〜6回往復塗りしています)

リップ自体の見た目は結構「黒!」という感じだったので、思いのほか発色は弱めですね。

白リップ塗ってみた

では実際に塗ってみた様子を紹介します。

こちらは白リップを重ねた時の写真です。若干ミルキーな印象に色味が変化しました。

ただ、塗れば塗るほどラメが大量に散りばめられるので、どんどん唇がラメラメだらけになっていきます。

塗りすぎるとギャルっぽい印象になりかねないので注意が必要ですが、華やかさを足したいときには良いかもしれません。

黒リップ塗ってみた

続いて、黒リップを塗ってみた様子がこちらです。

これは2度塗り程度ですが、やはり白リップに比べるとぐっと色がしまってダークな印象に変わりましたよね。

こちらはラメもほとんど入っていないので、どんなリップにも重ねづけしやすいと思います。

また、現在市販されている黒グロス系はそのほとんどがティントタイプになっているので、ティント機能は要らない!という人にも良いと思います。

塗り心地は白&黒どちらともとても滑らかで、とろけるような質感でした。

インスタでフォローする

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加