キャンメイクの新作「クリームチーク ティント」を試してみました!

話題のキャンメイク「クリームチーク ティント」

6月に発売されたキャンメイクの新作チーク「クリームチークティント」

プチプラクリームチーク界ではダントツの優等生(だと個人的に思っている)キャンメイクのものとあって、早速購入してきました!

ちなみに、チークはコスメの中でも特にデパコスとプチプラの差が出にくいものと個人的には考えているので、普段はプチプラのものを使うことが多いです。

ちなみにこちらは税抜き600円!!さすがはキャンメイク様様です。

限定色を含む、3色展開

今回発売されたものは、

【01 フレッシュポップメロン】

【02 ハッピーストロベリー】

【03 ピオニーメロウ】

の3色。特に、【03】番は限定色ということもあって、品薄になっている店舗も多いようですね。

しかし、全色試してみた結果を申し上げますと…どれも色の違いはありませんでした!!

たしかに、パッケージを見た感じは、【01】番はオレンジっぽく、【02】番は赤っぽく、【03】番はピンクっぽく違いがあるように見えるのですが、塗ってみると驚くほど全て同じ色に発色します!(笑)

ということで、どれを買っても無難な色に発色するとお考えいただければいいのかな?と思います。

あと、私が気に入ったポイントとしては、ラメが入っていなかったこと!変にキラキラもしないので、自然なツヤ肌を作りたい人にはもってこいです。

キャンメイクとしては初のパフ付き

今回の「クリームチーク ティント」はケースが凝っていて、パカっと開けると下に小さなパフが入っています。

そしてこのチーク、指で乗せてもほとんど発色しないので、パフを使ってのせるのがオススメです。指も汚れないし、綺麗に伸びてくれますよ。

“ティント”の意味はよくわかりませんでした…

商品ネーミングにも使われている“ティント”。ご存知の方も多いように、色素を定着させて落ちにくくするという意味なのですが、そもそもチークってそうそう落ちるもんじゃありませんよね…?

クレンジングではスルリと落ちたし、この“ティント”が意味するところは最後まで分からずじまいでした(笑)。

ただ、これをつけて趣味のバレエを習いに行って、滝のような汗をかいたけど落ちたりヨレたりはしていなかったので、単純に汗や皮脂に強いという意味だったのかもしれません。

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう