無印良品「自分でつくる ベイクドチーズケーキ」でトラブル多発!

無印のお菓子キット

またまた、無印良品でのお買い物品です。

無印って、“混ぜるだけ”系の製菓材料が結構充実していますよね。

今回、無印のお菓子キットは初めてだったので、とりあえず無難そうな「自分でつくる ベイクドチーズケーキ」をチョイスしました。

1台分でなんと、390円でしたよ!

お菓子作りってコスパ悪い

昔からお菓子作りは好きで、暇さえあればケーキを焼いたり、マフィンを焼いたりと、結構女子力高め系な休日を過ごすことも多かったんですが、お菓子作りって材料費がバカにならないから、けっこうコスパ悪いんですよね(`へ´)バターも卵も値上がりする一方だし!!

特にチーズケーキ系は、チーズを山のように使うから、普通に買うより高くついちゃうことも珍しくありません。

なので最近は、ホットケーキミックスを使ったり、こういったミックス素材を使うのが賢い方法かな?と思い始めています。

久々のお菓子作りでトラブル続出!

ケーキを焼くのは1年ぶりくらいだったので、トラブルもそれなりに起こりました…。

まず、雪印のバターではなく節約して他のを買ってしまったので、10gごとのラインが引いてない!結局、バターの全長を内容量で割ってマジックペンで印をつけて10gを算出する羽目に。

しかも、パケ裏の作り方に「レンジで50秒チンして溶かしバターに」と書いてあったので、なんの疑いもなくチンしたら…まさかの48秒付近でバター大爆発!!どうやらラップをぴったり締めすぎていたようです(汗)。

そんなこともあって、当初の予定よりも幾分か分量が減ってしまったバターでしたが、それでも美味しく焼けましたよ(^ ^)

焼きたてのふんわり感もよかったけど、冷やして食べる方が生地が引き締まってしっとりとしていて美味しかったです♡

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう