KATEの新ファンデ「パウダリースキンメイカー」の質感&カバー力は?効果的な塗り方&使い方を徹底調査

KATEから新ファンデ登場

昨年、カバー力が半端ないと話題になったリキッドファンデーション「シークレットスキンメイカーゼロ」を大ヒットさせたことも記憶に新しいKATEから、待望の新作ファンデが2月1日に発売されました。

新商品の名前は「パウダリースキンメイカー」

なんとこれ、リキッドファンデなのに肌の上でパウダーに変わる!という、新感覚すぎるファンデーションらしいので、早速試してみました!

伸ばした瞬間パウダーに変化!

「パウダリースキンメイカー」は、割とサラサラとした緩めのリキッド状で、手に出すとタラーっと垂れてきてしまうくらい、みずみずしい質感をしています。

そして、伸びもよく、サラサラ〜っと伸びていたかと思ったら、10秒くらいで質感がマットに変化して、ピタッと肌に密着して動かなくなりました。

フィックス力の高さは、エスティローダーの「ダブルウェア」を彷彿とさせるものがありますね。

ツヤ感は全く残らない、完全なマット肌になります。

これ1つで、すでに仕上げのパウダーをつけているかのような“鉄壁マット肌”が完成するので、パウダー状のチークやアイシャドウとも相性が良いです。

ただ、前回の「シークレットスキンメイカーゼロ」に続き、こちらもかなり“厚塗り”のファンデーションなので、薄く&均一に伸ばさないと、ムラのある仕上がりになってしまうので注意が必要です。

カバー力は?

「パウダリースキンメイカー」にも、「シークレットスキンメイカーゼロ」並みのカバー力があるのか、調査してみました。

上が「シークレットスキンメイカーゼロ」、そして下が新発売の「パウダリースキンメイカー」です。

どちらも標準色の【02番】を付けているのですが、一目で「シークレットスキンメイカーゼロ」の色味がかなり黄色っぽいのがわかりますよね。

「シークレットスキンメイカーゼロ」の色味が合わなかった人や、肌をトーンアップして仕上げたい人にも、新しい「パウダリースキンメイカー」は向いていそうです。

カバー力はどちらも同じくらいでしょうか?

ホクロを隠すのは難しそうですが、これだけのカバー力があればちょっとしたトラブルはコンシーラーなしでも隠せてしまいそうです。

効果的な使い方&塗り方は?スポンジよりもブラシ付けがおすすめ

このファンデーション、かなりサラサラなのと、素早く伸ばすことが綺麗につけるポイントになるので、毛の細いファンデーションブラシを使うのがおすすめです。

(スポンジを使うと時間がかかるのと、かなりの量を吸い取られてしまいます)

まず、手でパパパパッと伸ばしてから、ブラシで仕上げると、均一に伸びて、毛穴までしっかりカバーされます。

サラッ&フワッとした仕上がりが春夏用ファンデとしてもぴったりです。

今なら下地が2本ついた限定セットも販売されています。

こちらの記事も読まれています

【アテニアvs.シュウウエムラvs.ファンケル】コスパやメイク落ちが一番優れているのはどのクレンジング?
ベスコス上位常連のクレンジングといえば! 「@cosme」や美容雑誌で半年に一度発表される“ベスコス(ベストコスメ)”。 そのクレン...
ダイエットで肌荒れ・冷え・生理不順・集中力低下なんて最悪!1ヶ月で健康痩せする秘密は“炭”にあった!!
ダイエットによる肌荒れ、冷え、集中力低下、生理不順の経験はありませんか? 本格的な夏に向けて、ダイエットを始めている人も多いと思います。 ...
炭ダイエットの人気商品「KUROJIRU(黒汁)」と「ウルトラチャコール」を徹底比較!どっちを買うのが正解?
飲むだけ簡単!な炭ダイエット 吸着力に優れた炭を摂り入れることでデトックスを促すと話題のチャコールダイエット。 多くの芸能人も実践し...
【ケイトvs.インテグレート】プチプラ眉マスカラ比較!色味の違いや汗・皮脂耐久を徹底調査
プチプラ眉マスカラ比較してみました プチプラ眉マスカラ界で圧倒的な人気を誇るインテグレートの「ニュアンスアイブローマスカラ」と、ケイトの「...

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう