エイジングケアって何歳から始めるべき?20代から使えるプチプラ価格のエイジングケア商品まとめ

エイジングケアは何歳から始めるべき?

肌の老化を防ぐエイジングケア。

一体、何歳ごろから始めれば正解なのかと考えたことはありませんか?

お肌の曲がり角は20代と言われますが、20代ではまだまだ肌の老化に自覚がないという人も多いと思います。

でも、鏡をよーく見てみてください。

10代の頃にはなかった

  • シミ、そばかす
  • ちりめんジワ

がポツポツと出てきていたり、あるいは、昔よりも肌が敏感になって、気候の変化を受けやすくなったと感じている人は多いのでは?

それは、立派な肌老化の兆候です!!

20代といえども、すでに肌老化のジェットコースターに乗っていると考えて間違いありません。

まだ肌表面に老化現象が現れていないのは、良くも悪くも、20代という中途半端な若さがストッパーとして機能してくれているから。

ジェットコースターの頂点で、今にも落ちそうになりながらもなんとか踏ん張っている状態に近いです。

年齢を重ねてこのストッパーが外れた途端、肌は真っ逆さまに急降下!

このタイミングになってからアレコレ必死にやったって、勢いよく降ってくるジェットコースターを止める手立てはもうありません。

そう、エイジングケアは先手必勝!いかに早くから手をかけて、ジェットコースターを滑り出さないようにするかがポイントなんです。

今の”当たり前”をキープすることが大切!

とは言っても、老化の怖さを実感するのもなかなか難しいものですよね。

私は常に、「今ある当たり前が全て無くなる」と普段から自分に言いかけて、徹底したスキンケアをするようにしています。

「今ある当たり前」とは例えば…

  • ハリのある肌
  • 特に隠す必要のない毛穴
  • シミのない頬
  • 潤った唇
  • ぱっちりと開く目

といった肌本来の当たり前はもちろん、「ナチュラルメイクでもキマる」「リキッドファンデもパウダリーファンデも使える」といったメイクの当たり前も含まれます。

肌が老化してきたら

  • どんなに頑張っても隠れない毛穴
  • シワにファンデやアイシャドウがすぐ溜まる
  • 肌中コンシーラー漬けにしないと隠れないシミ

等々と戦っていくことになるんです!

恐ろしいですね…。

だからこそ、「今ある当たり前」をいかにキープするのか、それがエイジングケアの目的となります。

エイジングケアデビューで力を入れるべきポイントは?

エイジングケアで力を入れるべきポイントは、ズバリ

  • シミ予防
  • タルミ予防

の2つ。

特にタルミは、肌が下がることによるタルミ毛穴や、シワの原因になるので、特に力を入れてケアすることが必要です。

なので初期エイジングケアでは、タルミ予防に効果的なラインをベースに、シミ予防の美容液をプラスする方法がオススメです。

初めてのエイジングケアにオススメなプチプラブランドまとめ

とはいっても、20代で始めるエイジングケアにそこまでの予算はかけられませんよね。

それに、エイジングケアはこれから先もずーっとケアし続けることが大切なので、お金を理由に続けられなくなってしまうのでは意味がありません。

そこで、20代にも始めやすい、プチプラ価格のエイジングケア商品をまとめました。

今からエイジングケアを初めて見ようと思っている人、ぜひ参考にしてください。

オルビス「オルビスユー」

ご存知、通販のオルビスから発売されて、大ヒットとなっているのが「オルビスユー」というエイジングケアラインです。

オルビスが守ってきた【100%オイルカット処方】はそのままに、【ヒートショックプロテイン】を配合することで、肌のタルミ予防に効果的なアイテムとなっています。

化粧品に含まれるオイルは、肌の上で酸化することで、逆に肌にダメージを与えてしまい、タルミやシミの原因となってしまうことも。

そんなトラブルも、「オルビスユー」なら100%オイルカットだから心配ありません。

油分不使用とは思えないほど内側から潤いを補ってくれるのはもちろん、皮脂分泌が正常になって、メイク崩れもしにくい肌へと育ててくれます

「オルビスユー」のアイテムはかなりお手頃価格で

  • 化粧水「モイストアップローション」(2,800円)
  • 乳液「デイメモリーもイスチャー」(2,700円)
  • クリーム「ナイトメモリーモイスチャー」(3,000)

を揃えても8,500円。

1万円以下でエイジングケアを始めることができます。

公式サイトには1週間のお試しセットも用意されているので、気になる方はこちらで試してみてください。

ディセンシア「アヤナス」

ポーラから新たに敏感肌向けブランドとして誕生した「ディセンシア」

店舗を持たず、通販限定で販売していることもあって、ポーラ製品と共同で研究開発されているのにかなりお手頃価格になっています。


そんな「ディセンシア」のエイジングライン「アヤナス」は、ストレスによって肌のバリア機能が失われることでエイジングが加速するという点に着目

ストレスケアをすることで肌を立て直し、肌本来のハリ・弾力を保つチカラを引き出してくれます。

ゼラニウムとラベンダーの癒し効果抜群の香りもポイント◎

こちらは化粧水・美容液・クリームの3点を揃えると

  • 化粧水「アヤナス ローションコンセントレート」(5,400円)
  • 美容液「アヤナス エッセンスコンセントレート」(8,100円)
  • クリーム「アヤナス クリームコンセントレート」(5,940円)

19,440円となります。

すこしお高めですが、バシャバシャ使いたい化粧水が一番安い価格設定になっているのは嬉しいですね。

「ディセンシア」も、公式サイトで10日間分のトライアルセットが用意されています。

アテニア「ドレスリフト」

アテニアから発売されているエイジングラインの「ドレスリフト」

「3D美肌美容」を提唱し、タテとヨコから肌にアプローチしてくれます。

  • タテ(肌の厚み・弾力アップ)
  • ヨコ(肌の伸縮性・弾力アップ)

私も化粧水を使ってみたのですが、ピチッと肌が持ち上がる感じがとても心地よかったです。

そしてこの「ドレスリフト」は、24時間の中で刻々と変わる肌状態に合わせて使うアイテムを変えるという「24時間美容」に基づいたアイテム。

日中用の乳液は日中のダメージに立ち向かうための処方に、そして夜用クリームは1日のダメージを修復し、翌朝またハリと弾力に満ち溢れた肌に整えてくれます。

そしてアテニアは、『一流ブランドの品質を、1/3価格で提供し続けることに挑戦します』と公言しているブランド。

それだけに、価格はかなりお手頃となっています。

  • 化粧水:「ドレスリフトローション」(3,559円)
  • 日中用乳液:「ドレスリフト デイエマルジョン」(2,911円)
  • 夜用クリーム:「ドレスリフト ナイトクリーム」(4,320円)

の3点を揃えて10,790円となります。

公式サイトでは、14日間のトライアルセットも用意されています。

POLA「RED B.A」(ポーラ レッドビーエー)

エイジングケア商品の中でもトップクラスの人気を誇るポーラのB.Aシリーズ。

そのB.Aから初期エイジング向けに販売されているのが、赤いパッケージが目印の「RED B.A」シリーズです。



心理ストレスが原因でコラーゲン生産能力が下がることを突き止め、ストレスケアと、空気中の水分をキャッチする「モイストキャッチ処方」で肌を潤わせる技術が詰め込まれています。

黒のB.Aラインより安いとは言っても、

  • 化粧水:「RED B.A ローション」(10,800円)
  • 乳液:「RED B.A ミルク」(10,800円)
  • クリーム:「RED B.A クリーム」(16,200円)

と、3点揃えると3万7,000円超えとかなり高額に。

初期エイジング向けではありますが、先にプチプラアイテムで「エイジングケアってどんな感じ?」というのを実感してからでも遅くないと思います。

ちなみに、化粧水(現品)と、ミルク・クリーム(サンプルサイズ)、限定品のボディクリームがセットになった『RED B.A プレシャスボックス』というものがネット限定&数量限定で販売されています。

こちらは21,000円相当の商品が入って税込11,880円と、かなりお得なセットになっているので、RED B.Aでエイジングケアを始めてみたいと考えている人は検討してみてください。

エイジングケアは早い者勝ち!

いかに肌老化を食い止めるか!が勝負のエイジングケア。

間違いなく“早い者勝ち!”で綺麗になっていくことができます。

いきなり高級なブランドの物を使わなくても良いので、一つずつできることをケアしていきたいものですね。

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう