新感覚の“生セラム”ランコム「ジェニフィックアドバンスト デュアルコンセントレート」

新発想の“生セラム”

8月18日にランコムから発売された新しい美容液「ジェニフィックアドバンスト デュアルコンセントレート」

実はこの商品、斬新すぎる“生セラム”として注目を集めているんです。
BAさん曰く、発売開始直後から売り切れ状態が続いていたほど、さっそく超人気商品の仲間入りを果たしている商品だそうです。

有効成分を自分で混合

この美容液の最大の特徴でもある抗酸化物質「フェルラ酸」と「発酵エキス」を使用直前に混ぜることで、一番フレッシュな状態の美容液を肌にのせることができるという
「ジェニフィックアドバンスト デュアルコンセントレート」。


とても斬新な方法ですが、これによって酸化しやすいフェルラ酸を極限までフレッシュに、そして最大限に効果を実感することができるのだそうです。

手に出してみた感じも、ちょっぴり青色っぽいのがわかるでしょうか?

臭いは“酸”っぽい独特な匂いがしますが、臭い!というほどではないです。

ゆらぎ肌のトラブルを抑えてくれる

1ヶ月の集中ケア用として販売されているこちらの商品。たまに使うスペシャルケアとしてではなく、1ヶ月間毎日使って集中ケアすることで、季節の変わり目などに現れる“肌のゆらぎ”を整え、正常な状態へと戻してくれるのだそうです。

ちなみに、この商品の使用期限は2ヶ月!これ以上保管期間が長引くとフェルラ酸の効果が薄まってしまうそうで、冷蔵庫などに入れてもダメだそうです。

使ってみた

実際に使用してみた感想です。まだ1ヶ月間使い終わったわけではないので途中経過となりますが、参考になれば幸いです。

まず、塗ってすぐに肌のモチモチ感とツヤピカ感が増すのがわかります。そして、翌朝にはゆで卵のようなチュルチュル肌に!1回目の使用からここまで変化が感じられるとは、すごいパワーですよね。

最近、季節の変わり目に差し掛かったからか、夏の紫外線によるダメージが出てきたのか、生え際や頰に吹き出物がいくつかできていたんですが、「ジェニフィックアドバンスト デュアルコンセントレート」を使い始めてから吹き出物が治まってきて、なおかつ新しいものもできていないので、久々に調子の良いふっくらとした肌を取り戻すことができています。

心なしか、皮脂の分泌量も正常に抑えられている気がします。

ここぞ!という時の本気ケアに

1本20ml(1ヶ月分)で10,000するこの商品。

値段もお高いですが、相当な効果が得られるので、結婚式などここぞ!というイベントが控えている時や、どうしようもないくらい肌がトラブルを起こしている時の救世主的アイテムとして使用するのが良いのではないかと思います。

インスタでフォローする

Adsense関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

いいね!しよう